半永久的に効果が持続する注入物って聞いたことありますか?

みなさんはアクアミドやアクアジェル、バイオーアルカミドなどの半永久的に効果が持続する注入物って聞いたことありますか?
半永久的に効果が持続すると言われると、とっても良いものだと、みなさん思われますよね!?
しかし、使用方法を間違えると非常に悪い状態になってしまうこともあります。。
美容に使用する注入物って、そもそも粒子があらいものです。
ですので目の下などの皮膚の薄い部位に注入してしまうと、絶対にデコボコになってしまいます。
半永久的に効果を持続することができるということは、裏を返せば、もし、失敗した場合でも、そのままで半永久的に残るという事です。
さらに、若い時は美しい仕上がりでも、年齢を重ねるごとに、皮膚も老化するので、当然、注入したものがデコボコになって皮膚表面現れることがあります。
隆鼻術などの手術では、立体的なフォルムをつくらなければならない箇所にアクアミドなどを用いてしまうと立体感のない鼻になるでしょう。
半永久的に効果が持続してしまう注入物よりは、またヒアルロン酸を使用する方がリスクも低いものと判断できます。
ヒアルロン酸自体は、もとより体内にあるものなので、のちのちの安全性も高いからです。